最後の花植え~久屋大通公園「いこいの広場」

今日は久屋大通公園「いこいの広場」花壇への花植えです。
中土木事務所、みどりの協会、名古屋こども英会話学校・ハッピーイングリッシュクラブの
子どもさん達と、私達 NPO法人 久屋・エコまちネットで花植えをしました。
雨が降りそうな曇天! 急いで始めよう~~

今回のcolorは「黄色」

 

 

久屋大通公園がグランドビジョン計画により大きく変わるため、公園内の花植えは今回で最後。
久屋大通公園は皆の宝もの~
「幸せの黄色いハンカチ」ではないけれど
「これからも皆に幸せを与えてくれる公園でありますように!」
そんな想いを込めて「黄色」です(^^)/

自分たちで好きな花苗を選んで、好きなところに植えます。
自由~~♬

 

大人たちがフォローしながら植えていきます。

 

みんな せっせと植えていきます。
すごいなぁ~
早い早い!!

4か所ある花壇はあっという間に黄色のお花でいっぱいに。

13年間に亘って公園の花植えをお手伝いしてきました。
これが最後かと思うと、万感の思いです。
「緑の環境が享受できるまち」として人々から愛され続けその軸にあるのが久屋大通公園(北エリア)です。
新しくなる久屋大通公園が、これからも地域の人々に愛され、日々の生活に彩と安らぎを添えてくれる、
そんな公園であり続けてくれることを切に願います。

最後に皆で記念撮影です。

 

名古屋市の皆さん、そしてお手伝い頂いた皆さん、
ありがとうございました。